イビサクリームを実際に3ヵ月使ってみて分かったその効果とは・・・

>>ビフォーアフター画像

イビサクリームといえば、デリケートゾーンの黒ずみケアクリームとしてとても有名な商品ですよね!

黒ずみのケアってクリニックやサロンに行くと結構な値段がするんですよね(-_-;)

でもイビサクリームなら値段も抑えられますし、何せ自宅で自分でケアできるのがいいですね!人にアソコを見られるのって恥ずかしいですし(笑)

私自身も年々黒ずみが濃くなってきていて気になっていたところです。そこで実際にイビサクリームを塗って黒ずみを落とすことができるのかを試してみました(*^^*)


⇒イビサクリームの公式サイトはこちら

私がイビサクリームを選んだ理由

元々肌も色黒なのも原因なのかもしれないのですが、物心ついた時には黒ずみが気になり始めました。黒ずみを直したいと思った一番の理由は、彼氏からの「黒いけど、昔結構遊んでたの?」という一言。実際にはそんなことはないのに、そう思われてしまったら嫌じゃないですか。夏になったら水着を着る機会も多いし、温泉旅行中も恥ずかしい思いをしたくないですし。いつか黒ずみを治したいなと思いつつもなかなかできないでいるときに雑誌でイビサクリームの記事を読みました。

今まで黒ずみを落とすのってクリニックに行かないと無理なのかなと思っていたのですが、こうやって自宅でケアできる方法があると知り、調べてみることに。口コミやレビューを見てみると結構評価も高かったですし、美容サロンが開発している商品ということもあってチャレンジしてみようと思い、購入してみました。

最初はAmazonで購入しようかと思っていたのですが、色々と調べてみると公式サイトで購入したほうがお得ということが分かりました。

実際にイビサクリームを使った体験レポ

ネットの口コミを見てみると高評価が多いイビサクリームですが、本当にデリケートゾーンの黒ずみに効果があるのか実際に使ってみないと分からないですよね?そこで、実際にイビサクリームを3ヵ月間使ってみて、本当にデリケートゾーンの黒ずみに効果があるのかを調べてみました。

イビサクリームが到着!

注文してから2日後にイビサクリームが自宅に到着しました。日本郵便のクリックポストで送られてきたので、ポストに投函されていました。中身はプチプチで丁寧に梱包されていました。

中身を空けてみるとこんな感じで、イビサクリームとご利用ガイドや手紙が入っていましたね。

配送ペースや本数は3回目から変更できるようですね。

これなら必要に応じて増やしたり、減らしたりコントロールしやすそうです。

実際にイビサクリームを使ってみました!

まずは試しに腕に塗ってどのような感触なのか確かめてみました。

>>写真

クリーム自体は半透明で香りはなく、無臭でした。

普段は香水を付けることが多いので、香料が入っているボディクリームとかだと香り通しがけんかしてしまうんですよね。なので、無臭なのは助かりますね。

イビサクリームを指先に取り、1円玉~5円玉くらいの大きさで出します。

>>写真

気になる黒ずみ部分よりも少し大きめの範囲に塗ります。では早速クリームを伸ばしていきましょう。

>>写真

クリーム自体は肌に馴染みやすく、違和感はほとんどありません。塗りたてはほんの気持ちすーすーするかな?という程度で、ツルツルと光沢感がある感じでした。

>>

ですが、1分ほどすると乾燥してサラサラした状態になります。

>>写真

それではこれからデリケートゾーンに塗っていきますが、場所が場所なので大事なところは隠させてもらいますね(;^_^A

私の現在のデリケートゾーンの黒ずみは、こんな感じです。

足の付け根の部分はデリケートゾーンに向かって黒くなっています。

>>写真

私はパイパンにしているのですが、剃毛の影響か少し黒ずんで、ニキビも出来てしまっているんでよね。

>>写真

最近ではハイジニーナ脱毛をしている方も多いと思うのですが、脱毛後って肌にダメージを与えるから黒ずみやすいんですよね。

イビサクリームを使ってみた感想

イビサクリームを塗って1か月

正直使い始めてから1カ月はほとんど効果を実感できませんでした(>_<)

気持ち肌がもちもちとしっとりし始めたかな?というくらいでした。

イビサクリームを塗って2カ月

この時期から黒ずみが黒から薄茶色になり始めました。保湿効果があるのかカサカサ感もなくなってきた感じがしました。

イビサクリームを塗って3ヵ月

黒ずみが消えて綺麗になってきました!

>>アフター画像

毎日、朝晩塗り続けた効果がようやく出てきました。

肌のターンオーバーは28日サイクルなので、3周するとかなり効果を実感しやすい状態になるみたいですね。

これなら彼氏に見られたりしてもあまり恥ずかしくはないですし、海や銭湯に行っても他の人の視線が気にならなくなりますね♪

⇒イビサクリームの公式サイトはこちら

効果的な使い方

イビサクリームを使っているうちにいくつか効果的な使い方に気づきました。

清潔な状態で塗る

イビサクリームを塗る前に手と塗る箇所を清潔な状態にしましょう。

デリケートゾーンは元々肌が敏感で刺激に弱い場所でもありますし、脱毛をしている人の場合は、毛穴から細菌が入り込んで炎症や肌荒れを起こしてしまう可能性があります。

一番ベストなタイミングはお風呂上りです。手もデリケートゾーンも清潔な状態を保つことができますし、イビサクリームには保湿効果もあります。脱毛やボディソープでダメージを受けた幹部に潤いを与えるダブル効果も期待できます。

ですが、いつもお風呂上りに塗ることは現実的に難しいですよね。その場合は、石けんで手洗いをし、デリケートゾーンは除菌用ウェットティッシュで一度殺菌してから塗ると清潔な状態でケアすることができます。

1円玉~5円玉くらいの大きさのクリームを出す

手と患部を清潔な状態にしたらイビサクリームを塗っていきます。まずは手のひらに1円玉~5円玉程度の大きさになるようにチューブからクリームを出します。

一応目安としてはこのくらいの量になりますが、塗る場所や範囲によって量を増やしたり、減らすのもOKです。デリケートゾーン全体に塗る場合は、5円玉程度で良いと思いますが、乳首など狭い範囲の場合は、米粒程度の大きさで十分だと思います。クリームは伸びやすいので、ちょっと少ないかな?ってくらいでちょうど良かったりしますね。

ですが、あまりにも量が多すぎるとクリームが乾燥するまでに時間がかかりますし、量を減らすと効果が薄れてしまいます。慣れるまでは最初は少量で、徐々に付け足していく感じで量を調節するようにしましょう。

黒ずみよりもやや広い範囲を塗る

手のひらにクリームを出したら今度は黒ずみ部分に塗っていきます。クリーム自体の伸びは良いので、指先で優しくなでるように塗っていきましょう。

この時に黒ずみからややはみ出るくらいの範囲を塗るようにしましょう。一度出来た黒ずみがさらに刺激を受けるとメラニン色素を生成し、黒ずみがさらに色濃くなるだけでなく、その周りに広範囲に黒ずみを作り出してしまいます。

その広がってしまう黒ずみを防ぐためには、現時点に出来ている黒ずみだけでなく、その周りの部分もケアしてあげる必要があります。

黒ずみ部分以外に使っても大丈夫かと心配する方もいるかもしれませんが、問題ありません。イビサクリーム自体には刺激性はなく、肌に優しい成分で作られています。仮に黒ずみ以外の部分に塗ったとしてもこれからできるかもしれない黒ずみの予防になりますし、保湿効果でお肌に潤いを与えることができますよ。

頑固な黒ずみには2度塗りが効果的

先ほどの手順でイビサクリームを黒ずみ部分に塗ったら乾かします。乾燥時間はおおむね1~2分程度なので、その間は放置するか早く乾かしたい場合は、うちわで仰ぐかドライヤーを使うと早めに乾燥します。

頑固な黒ずみの場合は、この乾燥状態にもう一度イビサクリームを2度塗りしてあげると効果的です。一度のケアでも有効成分は黒ずみ部分に浸透していくのですが、効果を上げるならもう一度塗るとさらに有効成分が浸透していき、より黒ずみをケアできる効果が期待できます。

私も色が濃い部分や早く消したい部分には二度塗りをすると効果がより実感できました。

朝晩1日2回使う

イビサクリームを塗るタイミングですが、朝晩の一日2回がベストタイミングです。夜はお風呂上りの清潔な状態に塗ると夜寝ている間に浸透した成分が黒ずみにアプローチしていきます。朝は着替える前に塗るようにしましょう。日中はどうしてもケアする時間がなかなか取れないため、この朝の時間帯にしっかりケアしてあげるようにしましょう。

もし朝に塗る時間がない場合もあまり問題はありません。多少時間がずれてしまってもそこまで効果に影響はないですが、最も効果が期待できるのは朝晩なので、出来るだけ時間を守るようにしましょう。

どうしても朝に塗る時間がない場合は、外出時はイビサクリームをトイレに塗るのがおすすめです。

もし一日1回しか塗る時間がない場合は、先ほどご紹介した2度塗りをすると効果的かもしれませんね。

アンダーヘアを処理する

私のようにパイパンなら出来るだけアンダーヘアを処理した状態にしておきましょう。毛が濃い状態だと毛が邪魔して肌に直接触れにくくなるため、皮膚に成分が浸透しづらくなってしまいます。

ただし、サロンで脱毛している方の場合、施術後は毛が焼けて短くなってしまったり、毛抜きで抜いてはいけない期間なので、その時はしょうがないのでそのまま塗るようにしましょう。

角質を落としてから塗る

黒ずみの原因は紫外線や摩擦の他に、古い角質の蓄積があります。角質が溜まっている状態だとイビサクリームの成分が浸透しづらく、効果が薄くなってしまいます。

そのため、ピーリングジェルやボディスクラブなどを使って古い角質を落とした後にクリームを塗りましょう。角質がなくなった状態だと肌も柔らかく、有効成分が浸透しやすいため、黒ずみが消えやすくなります。

化粧水で保湿をしてから塗る

お肌のケアには保湿が大切。ピーリングジェルなどで角質を落とした肌は乾燥状態でダメージを受けています。そのままだと更なる黒ずみを生んでしまう場合も。

そのため、すぐに化粧水でお肌に水分を補給してあげましょう。そうすることによって、化粧水による保湿とイビサクリームの保湿成分の相乗効果でさらに美白効果を高めて潤いのある肌に導いてくれいます。

デリケートゾーン以外にも使える

イビサクリームはデリケートゾーン用の黒ずみケアクリームなのですが、同じ黒ずみなら身体のどの部分にも使うことができます。

黒ずみの原因はいくつかありますが、主な原因は生成されたメラニン色素です。紫外線や摩擦、古くなった角質による肌へのダメージが原因で、皮膚はメラニン色素を作り出し、黒ずみになります。そのため、顔や脇、胸など黒ずみができやすい様々な部分で使うことができます。

実際に顔に使ってみましたが、このように2ヶ月で劇的な変化がありました。

>>画像

イビサクリームを顔や脇、胸に使ってみたレビューも書いているので、興味がある人は読んで見てくださいね(^^)

  • 顔へ使ってみたリンク
  • 胸に使ってみたリンク
  • 脇に使ってみたリンク

イビサクリームを使ってみて気づいたこと

イビサクリームを3ヵ月間使ってみるとこのやり方はまずかったなということがいくつかありました。

塗りすぎはNG

デリケートゾーンに間違って大量に塗り過ぎてしまった時、下着にクリームがべっとりと付いてしまいました。量が多いと乾燥しないため、クリームがそのままの状態で下着を履かないといけません。逆に下着と擦れてクリームがはがれ落ちてしまい、期待している効果を得られないかもしれません。そのため、あくまで乾燥しやすいくりの適量を塗るように心がけましょう。

生理中のケアは注意する

生理中はホルモンバランスが崩れるため、肌が荒れやすいです。そのため、普段は荒れないような成分が敏感に反応して、肌にダメージを与えてしまう可能性があるんですね。また、生理期間中は経血が出てしまい、蒸れやすい状態ですし、塗るのも一苦労。イビサクリームの生理期間中のケア方法で紹介したティッシュで蓋をする方法を使うと塗るのも非常に楽になりますよ。

粘膜部分(小陰唇、肛門)には塗らないように気を付ける

VIOには小陰唇(ビラビラ)や肛門が近いです。これらの部分は粘膜で出来ていて、肌が非常に弱いです。イビサクリーム自体は赤ちゃんの肌にも使えるくらいの肌に優しい成分で作られていますが、粘膜部分は表皮がなく、皮膚が剥き出し状態の赤ちゃんよりも弱い肌です。イビサクリームの粘膜やiラインのケア方法でも紹介している通り、細心の注意を図り、丁寧にケアするようにしましょう。

口コミから分かったこんな人には効果ないかも…?

ネットで商品を購入する時って、私はまず口コミサイトのレビュー記事を見て、参考にしています。美容商品やコスメならやっぱり@コスメの口コミが一番信頼できますよね(^^)

@コスメでのイビサクリームの総合評価は4.9とかなり高評価なんですよね~

ですが、すべてが良い口コミとは限らず、悪い口コミももちろんあります。私は口コミを見るときは良い口コミよりも悪い口コミの方が結構参考になったりすると思うんです。そこで、@コスメの良い口コミと悪い口コミをまとめてみました。

良い口コミ

デザイン自体がデリケートゾーン用のクリームと分からないので、置きっぱなしにしてもバレないので、恥ずかしくないですね。チューブの先が細いので、間違って出し過ぎることもなく、クリームを適度な量に調整しやすかったです。中のクリームは白く濃厚な感じなのですが、塗ると伸びやすく肌に馴染みやすいです。今は乳首の黒ずみかえに使っていますが、1カ月ほど経ってきて、少し薄くなってきました。これからも使い続けて綺麗なピンク色を目指したいです!
塗った後の肌はサラっとすべすべになって肌に馴染みやすいクリームですね!私の場合は、胸と太ももの付け根に朝晩1日2回ずつ使っています。2週間を経過すると胸の黒ずみは薄くなりツートーンほど明るくなりました!早くも効果が実感できてとてもうれしいです!まだ太ももの部分はほんの少し明るくなったからという程度でまだ期待しているほどの効果が表れていないのですが、その代わりというか保湿されてガサガサ感が減りましたね。これから夏まで数か月あるので、それまでには綺麗になるように塗り続けたいと思います!
デリケートゾーンだけでなく、全身のシミにも使えるのは、便利ですね。朝と晩に身体の色んな所のシミやくすみにぬりぬりしています。デリケートゾーン以外に試しに足のシミに使ってみましたが、少しずつ薄くなってきて明らかに薄くなりました。去年の夏は黒ずみが恥ずかしくてプールに行けなかったのですが、今年の夏は頑張ってケアをして薄くしてから行きたいです!
クリーム自体は白い乳液のようで、塗ってもべた付かずにしっかりと肌に馴染みます。私は敏感肌と乾燥肌を持ち合わせているので、美容成分や保湿成分が入っている優しい作りなのが、良いですね。私の場合、デリケートゾーンの黒ずみはそこまでひどくはないのですが、使って数日で効果を実感しました。色が濃い人はどうなのかわかりませんが、ものすごく濃くない人には即効性があるのかな?と思いました
無香料で低刺激で効果が長続きするので、塗り直しの必要がなくてケアしやすいですね。デリケートゾーンだけでなく、ひじやひざ、乳首、脇、ビキニライン、お尻にも使用できるので、用途に合った使い方ができます。肌のターンオーバーの関係もあるので、毎日しっかりとケアすることがコツかも?乾燥しやすい時期も保湿成分があるので、しっかり保湿できるのも良いですね。
色々な雑誌に載っていたので前から気になっていてついに購入!テクスチャーも柔らかめで伸びも良く肌に馴染みやすいですね。香りがなく、とても使いやすいです。使い続けるとくすみがなくなっていき、徐々に色が薄くなっていきます。夏になると露出する機会も増えるので、これからさらに薄くなるように頑張って毎日ケアしていきたいと思います!

悪い口コミ

現時点で3本目。メーカーさんが言っている効果を実感できるターンオーバーは3回らしいのですが、まだ黒ずみに変化は見られません。私はお風呂上りに1回を使っているのですが、1本の量が1日2回分は足りないと思います。これから継続すれば、効果が出てくるのかな。
1年半ほど使用しましたが、効果はありませんでした。だいたい一日1回しか使っていないからですかね。それでも1年半も使っているなら効果が出てくれてもいいはず。保湿されるのは良いのですが、他の美白クリームを探そうと思います。
イビサクリームを開封してから2カ月で成分が分離してしまいました。使うペースが遅かったからでしょうか。実際に使ってみると最初は美白効果を実感しましたが、元々そこまで黒ずんでいないので、私個人ではそこまで効いたか目に見えては分かりませんでした。

口コミから分かるこんな人には効果なし

このように口コミを見てみると、効果が出ている人は、毎日使用回数を守ってきちんとケアしていることが分かりますね。

逆に効果が出ていない人の多くが、1日1回のケアなどイビサクリームを使う機会が少ない方々でした。

イビサクリームは一度塗れば、効果は持続しますが、汗や下着との摩擦によってクリームが擦れて段々と取れていってしまいます。それを考えると最低1日2回のケアは必須なんですよね。また、黒ずみが濃い部分には重ね塗りをするならいつも以上にケアしてあげる必要があると思います。

でも確かに全身を1日2回だと1本の量が足りないので、量をもちょっと多くしてくれたら助かるかなと思いますね(;^_^A

イビサクリームで効果がない人の特徴

  • 1日の使用回数が足りない
  • 1回に使う量が足りない

⇒イビサクリームの公式サイトはこちら

イビサクリームを最安値で購入する方法

イビサクリームってそこそこ値段がするんですよね^^;、なので、どこで購入すればいいのかを調べてみました。

イビサクリームを販売店舗はある?

イビサクリームの取扱店情報によると、は市販されていないようです。なので、ご近所の薬局やドラッグストアでは購入することができないんですよね。

イビサクリームは通販限定の商品です。

そのため、通販サイトやヤフオク、メルカリなどを全て比較し、最安値で販売している場所を見つけました。

Amazonの販売価格

私は通販といえば、断然Amazon派なんですよね。まず何か欲しいなとか買いたいなと思ったら真っ先にAmazonで購入します。

Amazonでの値段は7,560円でした。

楽天の販売価格

Amazonの次は楽天ですよね!私はお買い物マラソンやスーパーセールの時には、よく利用します。キャンペーンの時に購入したりすると、かなりお得に購入出来たりするんですよねー

楽天での販売価格は、7,985円でした。

ヤフーショッピングの販売価格

Amazonや楽天で取り扱っていない商品や意外に安いものが売っているのが、ヤフーショッピングです。私はたまーに使いますね。

ヤフーショッピングでは6,210円で販売しています。

メルカリでの販売価格

メルカリはスマホで誰でも簡単に売り買いができるフリマアプリです。店舗からの購入ではないのですが、意外にもイビサクリームは出品されていました。

もう売り切れてしまっていましたが、なんと600円で販売されていたようです!

しかし、よく見ると、中古品の使いかけでしたね^^;、

新品未開封品で探してみると、メルカリでの最安値は、5,333円でした。

しかし、メルカリの場合、出品者の質が結構悪かったりしますし、不良品を掴まされる場合があるので、購入はかなり慎重にすべきですね…

公式サイトの販売価格

最後にイビサクリームの公式サイトですが、初回購入の場合、特別価格で4,470円で販売しています。

 

こうしてそれぞれの通販サイトの価格を比較すると、公式サイトがイビサクリームを最安値で販売している店舗といことが分かりました。

通販サイトの値段比較

公式サイト Amazon 楽天 ヤフーショッピング メルカリ
初回価格 4,470円 7,560円 7,985円 6,210円 5,333円

公式サイトなら2回目以降もさらにお得に!?

イビサクリームでの黒ずみケアって肌のターンオーバーの関係で最低でも28日、大体の人は数ヶ月程度経つと効果を実感し始める人が多いんですよね。

イビサクリームは1本で約1ヶ月分です。そのため、

黒ずみをしっかりとケアするためには継続的にイビサクリームを購入し、塗り続ける必要があるんですね。

もし、Amazonや楽天で購入すると都度8,000円近くを払い続けないといけません。

そこで、さらにお得に購入することができるのは、公式サイトの集中ケアコースです。

このコースに申し込むと2回目以降は4,970円、3回目以降はずっと4,470円で購入し続けることができるんですね。

デリケートゾーンの黒ずみケアは医療レーザーもそうですが、継続して行う必要があるんですね。

公式サイトの集中ケアコースなら、長期的なケアを低コストで行うことができます。

イビサクリームの定期購入価格

初回

  • クレジットカード支払い:4,470円
  • コンビニ後払い:4,970円

2回目:4,970円

3回目以降::4,470円

定期コースなら返金保証も付いてくる!

公式サイトから購入すると必ず返金保証が付いてきます。

28日以内なら商品の開封・未開封問わずに全額返金してくれる制度なんですよね。

Amazonや楽天にも返金保証がありますが、全額返金されるのは、未開封商品のみで、開封済みだと返金されない場合がほとんどです。

通販サイトの返金条件比較

公式サイト Amazon 楽天 ヤフーショッピング
返金期限 28日 30日 7日 7日
返金条件 開封・未開封問わず全額 開封済み:半額
未開封:全額
未開封のみ全額 未開封のみ全額

※もちろん、メルカリには返金保証制度はないので、自己責任になります。

ちなみに私は公式サイトで、集中ケアコースを申し込んで購入してみました!

是非ともイビサクリームを公式サイトからゲットしてその効果を実感してみてくださいね(^^)/

⇒【最安値】イビサクリームの公式サイトはこちら

定期コースの解約手続き方法は簡単!

黒ずみを解消してしまったら、もうイビサクリームは必要ありません。その時は速やかに定期コースを解約・もしくは休止をするようにしましょう。

定期コースの解約条件と手続き方法

定期コースの解約条件は、商品代金を2ヶ月分受け取っていることとです。

総額で言うと、

初回価格4,470円+2回目価格4,970円=9,940円

を支払っている必要があります。

注意点としては、次回商品到着の7日前までに連絡をするようにしましょう。

その期限を過ぎてしまうと、すでに発送手続きを行っているため、1本分の余計な費用がかかってしまいます。

例えば、毎月の到着日を15日に指定している場合は、8日までに必ず解約の連絡を入れるようにしましょう。

定期購入の解約条件

  • 2カ月分(2回分)の受け取り
  • 次回商品到着の7日前までに連絡

解約は電話とメールの2つの方法がありますが、最終的な確認は電話になってしまうので、最初から電話連絡をするようにしましょう。

解約連絡先・イビサビューティー(株式会社ファイブテイルズ)
電話番号:0120-222-430(平日 9:00~18:00)←おすすめ
メールアドレス:info@ibizabeauty.net

>>定期コースの解約についてもっと詳しく

ちょっとお得な解約方法をご紹介!

じつはイビサクリームの定期コースは解約しないほうがお得です。

でも、そのままだといらないのに毎月お金を支払わなくてならないのではと思います。

そこで、解約ではなく、休止の連絡をしましょう。

定期コースの3回目以降なら休止・再開のタイミングは自由です。

もし、今後新しい黒ずみができた場合は、イビサクリームが必要になりますよね?

ですが、解約してしまったら、定期コースを再開することができないため、通常購入、もしくは最初から定期コースを再契約する必要があるので、損なんですね。

定期コースを休止状態にしておけば、いつでもお得な価格でイビサクリームを購入することができます。

⇒【全額返金保証付き】イビサクリームの公式サイトはこちら

質問にお答えします!

当サイトのお問い合わせページからいくつか質問をいただきました!

イビサクリームを使ってきた先輩として回答させていただきますね(^^)

今女子高校生なのですが、イビサクリームで黒ずみは取れますか?
原理上取ることは可能だと思います。しかしながら、思春期は女性ホルモンの分泌が激しくなるため、誰もが黒ずみやすくなります。思春期を過ぎると色もゆったりと薄くなっていきやすいです。思春期は男女ともに18歳頃には終わると言われています。目安としては身長の伸びがストップした頃です。そのタイミングがイビサクリームを使うベストタイミングかと思います。こちらのページより詳しく紹介しているので、合わせてチェックしてみてくださいね。
イビサクリームは陰毛の上から使用しても効果はありますか?
毛の濃さや長さ、部位によって変わります。例えば、足の付根辺りは、毛の密度が薄いため、クリームが行き届きやすいです。逆に小陰唇の周りなど毛の濃い箇所は処理してから行ったほうが塗りやすいです。
VIO脱毛の影響なのか、黒ずんで来てしまいました。コレは治りますか?
医療レーザーを私もしたことはありますが、毛が焦げて肌が赤くなるほどの痛みが伴いますよね。デリケートゾーンの皮膚は身体の中で一番弱い皮膚だと言われています。そのため、ダメージを受けやすいため、メラニン色素が発生しやすいんです。ですが、イビサクリームはすでに出来ているメラニン色素を取り除きつつも、これから生成されるであろうメラニン色素を抑制する効果があるため、効果があると考えられます。

イビサクリームの成分表

名称 イビサクリーム
内容量 35g(約1ヶ月分目安)
全成分表 【有効成分】トラネキサム酸 グリチルリチン酸ジカリウム
【その他の成分】ヒアルロン酸ナトリウム(2)、シロキクラゲ多糖体、シクロヘキサンジカルボン酸ビスエトキシジグリコール、ローズ水、乳酸ナトリウム液、サクラ葉抽出液、オウゴンエキス、カモミラエキス(1)、ダイズエキス、メチルフェニルポリシロキサン、1,3-ブチレングリコール、ポリアクリル酸アミド、1,2-ペンタンジオール、軽質流動イソパラフィン、グリセリンモノ2-エチルヘキシルエーテル、グリセリン脂肪酸エステル、グリセリン、ポリオキシエチレンラウリルエーテル(7E.O.)、1,2-ヘキサンジオール、エデト酸二ナトリウム、フェノキシエタノール、精製水

⇒イビサクリームの公式サイトはこちら

サブコンテンツ

このページの先頭へ