イビサクリームを使ったらニキビ跡がなくなるか試してみた結果…

若いころに出来てしまったニキビ。当時は対処法がなくて潰してしまってそのままニキビ跡として未だに残っているなんてことありますよね?

実際に私も中学生~高校生くらいまではニキビが出来やすく、当時はケア方法も分からなかったので、まだ跡が残ってしまっているんですよね。毎日お化粧の時にコンシーラーで消すのも面倒です。

私はイビサクリームを使っているのですが、もしかしたらニキビ跡にも使えるのでは?と思い、実際に使えるのか調べて、自分のニキビ跡に試してみました!

ニキビ跡にイビサクリームは効果があるか?

ニキビ跡は大まかに分けて、クレーター型のニキビと色素沈着型の2種類があります。

クレーター型のニキビはその名の通り、ニキビ跡が月のクレーターのように凹んでしまっている状態です。重い炎症によるニキビによって、肌がダメージを受けて再生が難しくなってしまった状態です。

色素沈着型のニキビはメラニン色素が原因です。ニキビが出来ると肌に炎症反応が起きます。すると皮膚は肌を守るためにメラニン色素を生成します。メラニン色素はご存知の通り、肌を黒くする成分です。炎症が治まっても一度発生したメラニン色素は皮膚に滞在した状態になってしまい、黒ずみとして肌に残ります。

ニキビ跡に効果があると言われているイビサクリームですが、

残念ながらクレーター型のニキビ跡には効果はありません。

イビサクリームは肌のメラニン色素の生成を抑えて、古くなった肌を新しい肌に戻す効果があります。元々凹んでしまってる状態の皮膚を元通りに戻すことはできないんですよね。

一方、イビサクリームは、色素沈着型のニキビには効果があります。

では、実際にイビサクリームがニキビ跡に効果があるのか試していきましょう。

イビサクリームをニキビ跡に使ってみた

私のニキビ跡は口の横に色素沈着して残ってしまっているんですね。なので、毎日化粧をするときにはコンシーラーで隠さないといけなくて非常に面倒です。

イビサクリームはデリケートゾーンの黒ずみケア用として買っていましたが、ニキビ跡にも使えるならどうせだから使ってみようと思い、試してみました!

まずは、イビサクリームを塗る前のすっぴんの状態です。

>>画像

この赤く丸で囲っている部分が、色素沈着しているニキビ跡です。多分高校生くらいの時にできたニキビの跡かなと。

では、さっそくイビサクリームを塗っていきましょう。

>>画像

塗ってみると匂いもしないし、肌に馴染んでいく感じがありますね!

とりあえず試しに1カ月ほどお風呂上りと朝に顔を洗った後に塗ってみました。

1カ月後の結果がこれです!

>>画像

ちょっと薄くなっているのは分かりますか?

画像を並べて見てみると一目瞭然ですね!

まだ試してから1カ月なので、また結果が分かり次第更新しますね(^^)/

【追記】

3ヵ月後の結果がこちらです。

>>画像

このように綺麗に黒ずみが消えました!

やっぱりイビサクリームって効果があるんだと改めて実感しました(*’▽’)

私がイビサクリームを買ったサイトはここ

イビサクリームって人気なのですが、通販限定商品なんですよね。なので、ネットで注文して購入するしかないんです。

私がイビサクリームを購入したのは、公式サイトです!

Amazonや楽天と比較すると値段は3,000以上お得ですし、定期コースならさらにお得に購入することができます。

イビサクリームをデリケートゾーンだけでなく、身体の色々な部分に使いたいなら、お金があまりかからないで済む、公式サイトの定期コースがおすすめですよ(^^)/

>>お得にイビサクリームを購入できる公式サイトはこちら

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ