買って気づいた!イビサクリームを生理中に使う時に注意点

女性に毎月訪れる生理。イビサクリームはデリケートゾーンの黒ずみケアクリームなのですが、生理期間中って経血も出るし、使っていいのか分からないですよね。

イビサクリームを購入する前にその点が気になったので、実際にイビサクリームを販売しているイビサビューティーさんに聞いてみました。また、購入後に気づいた注意点やコツをまとめてみたので、これからイビサクリームを使おうと考えている方は参考にしてみてくださいね(^^)

イビサクリームを整理期間中に塗れるか聞いてみた

色々な方の口コミを読んで見ると、イビサクリームを使った黒ずみケアは毎日行うことで、効果を発揮するようです。ただそうすると「生理期間中はどうすればいいんだろう?」とふと疑問に思って、購入前に直接問い合わせしてみました。

今回は3つほど質問があったので、まとめて送ってみました。以下がその自動返信メールの内容です。

すると1時間後位にはサポートセンターの井上さんという方から以下の内容の返信がありました。

その回答によると「イビサクリームは生理期間中にもご使用いただくことは可能なのですが、生理中はホルモンバランスが崩れ、お肌が敏感な時期ですので、普段問題なくご使用いただけている場合もお肌に合わなくなる可能性がございます。ですので、少量ずつ様子を見ながらご使用いただくことをオススメしております」

つまり、イビサクリームは生理期間中にも使えるようです。

ただし、肌に合わない場合があるので、少量ずつ使うようにするとのこと。

この回答をいただいたので、実際に私はイビサクリームを購入してみました!

その時気づいたことや生理期間中のケアのコツをまとめてみました。

イビサクリームを生理中に使う時のコツ

生理中って下着の中が血でムレたり、清潔状態を保つのが難しんですよね。私はトリキュラーを飲んで、生理の周期をコントロールしているのですが、飲まないと生理期間が長くて、しかも生理痛がひどいんですよね。

そんな私が実際にイビサクリームを生理期間中に使ってみて感じた使い方のコツをまとめてみました。

ティッシュで血が出ないように蓋をしてから塗る

生理期間中の特に初日や2日目は経血の量が多くて、お風呂で洗い流してもすぐに血が出てしまいます。なので、私はティッシュペーパーで蓋をして血が出ない状態でイビサクリームを使っています。そうすると、血をせき止めながらイビサクリームを塗ることができます。

生理期間の後半になってくると血の量も少なくなってくるので、ティッシュを使わないでもケアすることが出来るようになります。

清潔な状態で塗る

イビサクリームは朝晩の1日2回塗るのが、ベストと言われています。

夜はお風呂上がりの清潔な状態の時に保湿用のボディクリームを塗る前にササッと塗ってしまいます。お風呂上がりだと清潔な状態なので、そのタイミングが一番ベストだと思います。また、経血が出そうな時はティッシュで蓋をしてから塗ります。

そして、朝のケアですが、私は朝はシャワーを浴びないので、まず夜と同じくティッシュで蓋をした状態で、アルコール除菌ペーパーで一度デリケートゾーンゾーンを拭いてからイビサクリームを塗っています。

生理期間中はどうしてもホルモンバランスが崩れて肌荒れやニキビができやすいので、生理期間中でもできるだけ清潔な状態でイビサクリームを塗るのがコツですね!

脱毛や剃毛を控える

生理期間中は肌荒れを起こしやすい人が多いと思います。私はデリケートゾーンはカミソリを使った自己脱毛をしているのですが、やはり生理期間は肌が敏感状態になっているので、脱毛や剃毛をせずに肌を休ませています。肌の黒ずみの原因は摩擦などの肌へのダメージが原因です。生理期間の肌が弱い状態に脱毛を行うといつも以上にダメージを受けやすいため、黒ずみができやすいです。

さすがに整理期間中は男性に見せる機会もないと思うので、脱毛や剃毛はせずに黒ずみケアに集中する期間にしましょう。

まとめ

イビサビューティーさんからの回答や自分で実際に使ってみて、

イビサクリームは生理期間中も使うことができます。

ただし、いつも以上にデリケートゾーンを清潔な状態にして、肌にダメージを与えないようにケアすることを心がけましょう!

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ